1/13~23ジエン社『夜組』

ジエン.jpg脚本・演出 山本健介

【出演】

伊神忠聡 兎洞大 蒲池柚番 寺内淳志

中野あき(ECHOES) 由かほる(青年団)

高橋ルネ(ECHOES) 善積元
【あらすじ】

夜に起きるようになってしまってから、数か月経つ。

起きるのはたいてい、相撲中継が終わったあとだ。夏の間はそれでも日が差している時間もあったが、この季節になると寒さとともに、街は喪に服したような昏さになる。

川の近くの街だ。

電力は制限される前から、この街の夜はもともと昏い。この昏さの中、『死んでるさん』と呼ばれる死者が徘徊していると聞いたが、俺はいまだに出くわしたことのない。

川の近くに、キリン型の鉄塔がある。

そのキリン型の鉄塔の近くに、携帯型ラジオを持っていく。夜、その鉄塔の付近でのみ、声を拾えるラジオがあるのだ。俺はその声を聴きに行く。

「家族! ……本当の家族には言えないあなた日常を送ってください。採用された方には、ひょんめんみゃんもんすう、もうぺんはるもにあ、あごす、よごるよごろてりあ、まくろまふすう……」
深夜のラジオだ。時々、人間ではない違う生き物の言葉も入ってくるのは、この鉄塔が気持ち悪いせいだと思う。

「本当の家族には言えないあなたの日常」を送るという、そういう趣旨のコーナーにもかかわらず、投稿リスナーたちは次から次へと、ありえないシュールな日常を送ってくる。投稿のあまりの狂いっぷりに、パーソナリティの二人は笑い続ける。狂った言葉と、笑い声が、死体の匂いのする川の、小さい範囲に響いている。なぜこのラジオは、ここで聞けるのか。そもそも電力が制限されている中、深夜に聞けるラジオなんて、どうして存在できるのだろう。こんなに人が死んでいるさなか、どうして俺はまたここに、ラジオを聞きに来たんだろう。
向こう側で、誰かがこっちを見ている。昏くてよくはわからない。見ることはできない。ただ、存在するときに立てるわずかな音と、気配で、

何かがいるようなことだけはわかるのだ。

俺は思った。あいつも、俺も、「夜組」なんじゃないか、

1/27~30無頼組合『エンジェル・フォール騎士 ANGEL FALL KNIGHT』

無頼組合.jpg作・演出 シラカワタカシ

己の力を過信した〝天使たち〟は〝神〟に反旗をひるがえす。しかし返り討ちにあい、天界から地に堕とされる・・・そうして彼らは〝堕天使〟となった。
大好評ハートボイルドB級活劇〝騎士(ナイト)シリーズ〟第9弾!!
俺の名前は風吹淳平。サウスベイシティで私立探偵をやっている。非合法な仕事以外は何でも引き受ける。先に言っとくが女優の風吹ジュンとは何の関係もない。
裏社会のパワーバランスをコントロールする調整屋(コーディネーター)の黒幕は〝ジョージ・オハラ〟だった・・・彼は、俺に私立探偵としての考え方や技術を叩き込んだ男で、情報屋の〝キリコ〟の親父だ。奴は一体何のためにコーディネーターを指揮しているのか?ますます謎は深まっていく・・・。
そんな時、ある雨の夜に探偵事務所へ1人の依頼人がやってきた。喪服姿のすこぶるいい女・・・。依頼内容は、旦那の無実を晴らす事・・・彼女の旦那は、サウスベイシティ市長の秘書で政治資金を横領した疑いがかけられていた。彼は、そんな折に愛人とホテルにしけこみ屋上から飛び降り自殺をしてしまった。彼女いわく「主人は罠にハメられたんです!」・・・彼女のさびしげな眼から涙がこぼれた・・・ヤバい。俺はそういうのに弱いのよ。
久しぶりに熱くなる事件に俺は、天然でオッペケペーの助手〝紅〟と元ヤクザの〝南雲〟を引きつれ調査に乗り出すんだが、案の定いろいろなジャマが入ってくるんだよな、これがまた。
やがて、調査を進めていくうちに見覚えのある男が見え隠れし始める。男の名は〝キリヤマ〟。俺が昔〝ブラッドシティ〟でツルんでいた数少ない心を許したダチだった。キリヤマとの再会がきっかけで事件は思わぬ方向に展開し、俺の過去の苦い思い出を交えながら加速していく!
スピーディでハードボイルド、そしてスラップスティックで超クール、おバカで大マジ、無頼組合の十八番!ハードボイルドを超える〝ハート〟ボイルド『騎士(ナイト)シリーズ』が9度目の登場!!シリーズもいよいよ大づめだぜっ!!
短小軽薄な芝居に飽きてるそこのアナタ・・・アナタですよ!

とにもかくにも一度、無頼組合を観に来ておくんなさいましっ!!

男も女もこのハナシを見なきゃ人生大損だぜ!!!

【出演】 シラカワタカシ(無頼組合)、大平美由紀(無頼組合)、小川直美(無頼組合)、桒山えりこ(無頼組合)、横山ぜうす(C&Oプロダクション)、音野暁(ロデオ★座★ヘヴン)、滝澤信、髙橋貴城(リベルタ)、山畑恭子、高山由夏(Quintet・ぱずる)、牧野亜希子、藤村容子、黒木尚典、高橋祐斗、清水龍平、蒔任優吾(MY-P)

2/2~6宝映テレビプロダクション第16回公演『キヅイタラ水たまりが出来ていた。』

宝映テレビ.jpg脚本・演出
西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)

キャスト
淺野正也 植杉将也 工藤和嵯 住本翔 花岡徹 原健輔 村上徹 今若玲奈 岩田恵利奈 川野桂子 小藤沙耶 酒井唯 塩野遥 柴野千比呂 高橋幸来 冨田麻子 永井菜摘 西田花菜 平田知美 平本早苗 本間千晶 三浦香澄 優菜

2/9~19アリスインプロジェクト『DANCE DANCE DANCE!~踊りが丘学園~これが私の舞活動~』

アリス2017年2月.jpg演出:扇田 賢(LinkIconBobjack theater)

脚本:三井秀樹
シングルキャスト

加藤智子/山田澪花/秋山ゆずき/水月桃子/田沢涼夏/花梨/矢野冬子/星優姫/青柳伽奈/

黒木ひかり/仲野りおん/原田真帆/渡辺菜友/渡壁りさ/民本しょうこ

ダブルキャスト

月組:Misaki/重石邑菜/林田鈴菜/三井里彩/河田梨帆/岩﨑千明/矢野心奈/桜井のあ/高木愛理/末吉桃子

星組:ROSE/永山杏佳/陽向海真珠/幸野ゆりあ/元谷百合奈/中神明日香/最上みゆう/相馬ふうな/勝田麗美/山田香織

ゲスト

未来みき
■ものがたり

踊りが丘学園に1人の少女が転校してくる。丸底メガネに髪はぼさぼさの三つ編み、そして そばかすのダサ目な少女、弌伽(いちか)だ。

ちょっと内気な彼女を出迎えたのは全てをダンスで 決めるという学園のルールであった。この踊りが丘学園は物事をダンスで決める事となっていて、 ダンスバスケ部とか、ダンス鉄道同好会とか、全くダンスと関係ない部にダンスがついているのだ。

ダンス生徒会の統制の元、平和に見える学園であったが、部費、部室使い放題の特典を得るべく 学園支配を目論むダンスサイエンス部が暗躍を始めた。危機に陥る学園を救くえるのは弌伽だけ!

「て、無理ムリむり~~。私、ダンスなんて出来ないから~~」

さあ、踊りが丘学園の、弌伽の明日はどっちだ!?

2/28~25演劇集団バックドア第2回公演『自慢の男』

バックドア.jpg
脚本・演出松本たけひろ
【出演】

渡邉紘平、高城亜樹、楊原京子、生島勇輝、太平、熊坂貢児、土屋壮、西泰平、森乃中ハルヒ、高畠麻奈、麻美、堀口ひかる、竜馬(ヴァイオリニスト)、YUTAKA(ギタリスト)、松本たけひろ、真島聡史(ピアニスト)

■あらすじ
雪の降り積もった大晦日。


その事件は、日本を震撼させた。


ごーん、 ごーん、 ごーん。


遠くで鳴る除夜の鐘、病院の救急治療室。


オペ中にも関わらず、 医者と看護師から失笑が漏れた。


命に関わる極限状態にも関わらず、 男の腹が鳴ったからだ。


ごーん、 ごーん、 ごーん。


痛みには強いほうだと自負していたが、


どうやら人間には限界があるようだ。


事件前後の記憶を、 俺は失っていた。


自業自得だが、 人様から恨みを買い過ぎているもので、


もはや地球上の誰もが犯人に思える。


覚えているのは、 妻から離婚届を突きつけられた、 今朝の出来事。


Gone Gone Gone.


何者かに奪われた大切な物を、


手術台に乗せられた、 血まみれの男。


男は取り戻せるのだろうか。


果たして事件の犯人は。


告げられたタイムリミットは 7時間。


雪の降る街を、 白い息を吐きながら、


男は奔走するのだった。

3/1~5シアターKASSAIプロデュース公演『サンサーラ式葬送入門』

サンサーラ式.jpg脚本・演出

細川博司(バンタムクラスステージ)




出演

有賀太朗、今氏瑛太、小川大悟、小沢和之、結束友哉、星璃、髙木聡一朗、土田卓、蜂巣和紀、福地教光、夢麻呂、竹石悟朗、石見海人







「俺をできるだけ高く買ってくれる人間を探してくれ。カネはここに書いてある口座に振り込んでほしい」




ある男・工藤は、すでに全てを失い、人生に絶望している。




「あなたのいのちを高額にて買い取り・買い手斡旋します」




という求人の噂を辿り、ブローカーを見つけ出した工藤が連れて来られたのは暗い部屋。

数人の不気味な男たちの「面通し」を受けた彼は、篠塚と名乗る男に買い取られ、その部下の「せりちゃん」と呼ばれる男に付き従う事を命じられる。




「5人、殺してもらう。5人殺せば、この仕事は終わり。」




工藤は、せりちゃんから「暗殺」の指南を受ける事になる…その殺人には奇妙なルールがあった……。

3/17~20takALice公演『Alice in Moon World ~月の国のアリス~』

takAlice.jpg原案:橘内貴子
脚本:伊東祐輔
演出:伊東祐輔/橘内貴子
振付:橘内貴子/大橋由起/森政博/伊東祐輔
出演:橘内貴子(Proud JAPAN Project)
   大橋由起(Proud JAPAN Project)
   森政博
   ワンデー櫟原(DACTparty)
   井内勇希(パラドックス定数/おしゃれ紳士)
   久世孝臣
   石山優太
   武井翔
   山中美奈(ヴォーカル株式会社)
    a.b.c.(劇団ネジマキトカゲ)
   たかりん
   鶴岡政希

   椋木かれん
   末弘真珠
   ハーヴィーメイ
   熊倉優良
   長尾胡友姫
   小林真帆
   藤野あゆむ
   水野真凜

   伊東祐輔(おしゃれ紳士)...and more!

3/23~28たすいち第24回本公演『夢見る乙女じゃいられない』

stage_65385 (1).jpg脚本・演出 目崎 剛
【出演】

石井啓太、小太刀賢、中田暁良、中村桃子、永渕沙弥(以上、たすいち)、伊藤貴史(劇団ミックスドッグス)、木野崎菖(実験劇場)、白井肉丸、瀧啓祐(こわっぱちゃん家/リーディングカンパニーくらじぇむ)、竹内なつき、二宮咲(劇団ガソリーナ)、能澤佑佳(演劇食堂おかわり)、林弦太、星澤美緒、梁稀純(どろんこのキキ)

「私たちの戦いは まだまだこれからだ」

劇団たすいちが2010年1月に上演し、高い評価を得た作品を装いも新たに再演!

「夢」と「現実」が入り乱れる、群像ファンタジーです!!

~STORY~

3度目の打ち切りにあい、先のなくなってしまった主人公、漫画家の工藤優女は、

担当編集の提案で新人漫画原作家・井関希とタッグを組むことに。
「夢」をテーマに、獏(夢喰い)と少年の成長を描いた新作

「ドリームイーター」の連載はヒットとなり、順調に思えたのも束の間、

読者であり、優女の弟の同級生が意識不明になるという事件が起きてしまう・・・。

自分の将来を思いのままに浮かべる「夢」

自分の早々で思い通りになる「夢」

主人公達の「夢」が、ままならない「現実」とぶつかり、

向き合いながら、ほんの少し成長する登場人物たちを描いた、

たすいち初期の傑作群像ファンタジー。

4/1~2はっぴーあいらんど☆ネットワーク演劇プロジェクト『U235の少年たち』

stage_64939 (1).jpg
脚本 ・演出 大野沙亜耶

【出演】
鈴木健也、鈴木七恵、鈴木勇也、千葉乙寧、原明沙実、鈴木麻菜、佐藤綾夏、濱津姫歌、柳沼由恵、伊藤圭子、横山恵美

1945年、少年らは皆、教科書を開くことをやめ労働していた。
そのとき福島の地には、わずかな日の丸弁当を下げて、藁草履で
山にのぼり、ひたすら土や石を掘る中学3年生たちがいた。
日本で密かに進められていた極秘研究のための動員であった。
その若い腕がスコップで掘り続けた先に、彼らは何を求めたのか。
そして現代の私たちは何を見るかーー。

4/5~23劇団6番シード『人生の大事な部分はガムテで止まっている 』≪現代編≫≪大正時代編≫

人生ガムテ.jpg作・演出 松本陽一

【出演】
宇田川美樹、小沢和之、土屋兼久、椎名亜音、樋口靖洋、藤堂瞬、エリザベス・マリー、夢麻呂、鶴田葵、中神一保、阿部博明、モリマリコ、園田玲欧奈、渡辺咲季、菅野英樹、杉山さや香、井坂茜、磯崎亮太、丹由美子、三和万亜子、中舘早紀

≪現代編≫
古びた洋館に再現ドラマの撮影でやってきた撮影クルー。まもなく解体する物件と聞き、好き勝手に改造を始める。そこに現れたのはこの建物の資産を受け継ぎ、管理人となっていた若夫婦。その若夫婦はこの建物を存続すると言い始め撮影現場は紛糾。そんな中、主人公である助監督は、この建物を建造したであろう若夫婦の曽祖父の遺言を発見する。そこには「ガムテープを忘れるな」と書かれていた。そして助監督は大事な撮影備品であるガムテープを忘れていた…。

≪大正時代編≫
モダンな洋館を建造し、ここで暮らし始めようとしていた若夫婦。幸せいっぱいのある日、陸軍参謀を名乗る男が現れこの建物を差し押さえると言い始める。この洋館を諜報活動の拠点にするという命令を無視して、生活を始めようとする若夫婦。そんな混乱の中現れたのは、日本で初めての会社を設立したと自慢する怪しげな男。その男の名刺には『大日本ガムテープ株式会社」と書かれていた…。

4/27~30『温森 nukumori 2017 春』

nukumori2017春.png振付・構成 小粥真佐代
出演
Sing 川島 豊 Chili
Piano 佐久間優子
Percussion 刀根直仁 吉原史雄
Dance 前田千代 NaHeek 西舘志織 橋立暁子 榎本さやか 三田村真帆 渡辺あさぎ
小粥真佐代

5/3~14ポップンマッシュルームチキン野郎 魂の二本同時公演!!『死なない男は棺桶で二度寝する』 &『オハヨウ夢見モグラ』

PMC野郎.jpg2017年、最初にお届けする公演は、魂の二本同時上演!!
恥才 吹原幸太の脳汁が爆発する、とびきり奇妙な感動巨編!!
深い眠りにつきたい男と、夢の話をしたい男の
この世でもっとも不幸せなハッピーエンドの物語。

-----------------------------------------------

『死なない男は棺桶で二度寝する』
作・演出・出演:吹原幸太
出演:吉田翔吾 小岩崎小恵 加藤慎吾 野口オリジナル 増田赤カブト NPO法人 高橋ゆき 井上ほたてひも 横尾下下(以上、ポップンマッシュルームチキン野郎)
橋本瑠果(ワタナベエンターテインメント)

<STORY>
悠久の時を、ただ一人孤独に生きていく不死身の男。聖徳太子とイントロクイズに興じ、織田信長に王様ゲームを教えた彼の孤独を、誰も知る事は無い。何故なら、彼の正体を知ってしまった者は、誰一人として彼の事を覚えていられないからだ…。
一方、現代。恋人の六郎と別れようかと悩む記者の信子は、取材先の精神病院で、不死身の男の存在を聞く。やがてそれは六郎や自身の家族、果ては時の総理大臣まで巻き込んで、遥かなる人類の歴史に、小さなうねりをもたらしていく。
自分自身の境遇を呪い、その悩みを誰とも共有できない孤独な男。終わりなきパレードの果てに死なない男が行き着く先は、限りなく孤独な生か、限りある幸福な死か?

-----------------------------------------------

『オハヨウ夢見モグラ』
作・演出・出演:吹原幸太
出演:野口オリジナル NPO法人 加藤慎吾 小岩崎小恵 増田赤カブト 渡辺裕太 吉田翔吾 高橋ゆき 井上ほたてひも 横尾下下(以上、ポップンマッシュルームチキン野郎)
橋本瑠果(ワタナベエンターテインメント)
今井孝祐

<STORY>
~ミケランジェロは言った。『私は作品を彫るのではない。石の中に埋まっている彫刻を取り出すのだ』~
幼少期の事故が原因で、365日のうち、たった1日しか起きることが出来なくなった男がいた。事故から15年が経った今でも、彼にとってはたった2週間しか経っていないのと同じ。その精神状態は依然として少年のままだった。
そんなある日、彼は「夢の中で思いついた」という物語を次々と語り出す。だがその内容は、およそ少年の頭脳で考えたとは思えない程に複雑怪奇で、時に奇妙奇天烈で、そして時に学術的な命題を抱えていた・・・。
「・・・彼の中には物語が埋まっている。ミケランジェロの前の石と同じだ」
365分の1に濃縮された人生を送ることになった男が語る、様々なジャンルのストーリーを綴る珠玉の短篇集。 

-----------------------------------------------

ピウス企画‬『PLAYROOM』

作・演出:広瀬格‬(smokers/DART'S)
ピウス企画.jpg
【‪出演者】

増田裕生 桜木さやか(ルドビコ★) 伊藤武雄 長谷川太郎(少年社中) 水崎綾 さいとう雅子 亀井英樹 木村若菜 長橋有沙

【あらすじ】

人気小説家、桐野範容の描く超絶サイコサスペンス『ザ・プレイヤー』シリーズの最新刊が発売された。女刑事水越貴理子をまき込んだ天才殺人鬼の殺人ゲームは巻を重ねるごとに激化していく。最高傑作との呼び声も高いその新作を、待ち望んでいた読者たちが手にする。物語に浸る幸福な読書体験。それを遮ったのは、本に挟まれていた1枚の紙片だった。

『私の小説の登場人物になりませんか?』

あやしげな文句に惹かれ集まったのは熱心な愛読者たち。池袋駅近くの廃墟に招かれた彼らの前に、桐野範容を名乗る人物が現れる。

「登場人物として、殺人鬼『プレイヤー』のゲームに参加してください」

参加した読者たちの行動をもとに、桐野がこれから新作を書こうというのだ。自分の大好きな小説の登場人物になれる。迷わず参加を決めた彼らに、殺人ゲームのルールが説明される。

殺人鬼に指定された今回のゲームは『鬼ごっこ』だった。

「それでは、ゲームを始めましょう」

作家桐野範容の『想像の世界』を舞台にして、天才殺人鬼が鬼となる『恐怖の鬼ごっこ』が始まる。

ルール

・行動範囲は豊島区限定とする。決して区外に出てはならない。

・ゲームは13時に開始し、14時に終了することとする。

・以上のルール内であれば何をしても構わない。

・鬼にタッチされたら負けとなり『罰』を受ける。

5/24~28SP/ACE=project『恋文ガール!』

恋文ガール.jpg脚本:大塚竜也(劇団スカッシュ)

演出監修:松崎史也

演出:SP/ACE=project




【キャスト】

佐藤和斗 江浦優大

細川小百合 五十嵐晴香 田中千尋 熊倉彩乃

津田幹土 河本祐貴 矢田智久 寺田守




木村優良 和田啓汰 網代将悟 高橋凌 近藤亮磨

丸山祐花 久保早里奈 金澤真央 宇都美月 莊園暖香 松田祐里佳

谷川昇吾 寺戸郁人 綿貫志信 遠藤拓海 吉井寧皇 浅尾啓史

久保田真弘 田中里奈 小川里彩 荒川真衣 広瀬美晴 佐藤愛




西村尚登 荒田聖




伊藤亜斗武

5/30~6/4『七城学園 月蝕校舎~セブンススクール・ルナパレス』

◆歴史[History Class] 第2講 船乗り将軍 上村彦之丞
今まで歴史に興味がなかった方でも楽しめる授業形式の物語。
【出演者】
大里雅史/永石匠/田邊久乃/石岡遼士/渡邊隆義/山口祐介/嶋田真/溝口謙吾/手島沙樹

◆確率論[Probability Theory]第1講
お客様全員の手で振られるは運命の六面体。分岐で変動する朗読形式の物語。
【出演者】高地真吾/はぎのりな/森輝弥

6/7~11劇団6番シード番外公演-2/3-『ごめんなさいが言えない人々』

ごめん人.jpg
【演出】扇田賢(Bobjack theater)
【脚本】松本陽一(劇団6番シード)

【キャスト】
小沢和之(劇団6番シード)
土屋兼久(劇団6番シード)
藤堂瞬(劇団6番シード)

丸山正吾(Bobjack theater)
小島ことり(Bobjack theater/amipro)
民本しょうこ(Bobjack theater)

​エリザベス・マリー
松田実里
佐藤沙予
​大津隆斗


【STORY】
とある企業の謝罪会見の2時間前・・・。

会見場となったホテルには訳あり癖ありの「ごめんなさいが言えない人々」が集まった。

絶対に謝る気のない社長
完璧に謝らせたい謝罪会見プランナー
過去食中毒を起こしたホテルのオーナー
金を巻き上げようと画策するヤクザの親分まで・・・

はたして謝罪会見は開かれるのか!?
最後に「ごめんなさい」を言うのは誰だ!?

劇団6番シード番外公演第二弾は演出にボブジャックシアターの扇田賢さんを迎えた、
劇団6番シード×ボブジャックシアターのコラボ公演となります。

6/14-18OIL AGE OSAKA+TOKYOプロデュース『ペーパーカンパニー ゴーストカンパニー』

ペパカン.jpg
脚本・演出:松本陽一(劇団6番シード)
企画:前田和紀/榊原大輔

〇東京・大阪出演キャスト
福地教光(バンタムクラスステージ)
兵頭祐香
椎名亜音(劇団6番シード)
早川丈二(Mouse Piece-ree)
宇田川美樹(劇団6番シード)
浜口望海(STAR☆JACKS)
田北良平
宮島小百合
石井亜早実
谷野まりえ(PEOPLE PURPLE)
飯嶋松之助(KING&HEAVY)
緒方晋(The Stone Age)

〇東京出演キャスト
結束友哉(バンタムクラスステージ)
沖田幸平(バンタムクラスステージ)
早田友一
福田真夕

〇大阪出演キャスト
青木道弘(Artist Unit イカスケ)
有北雅彦(かのうとおっさん)
上杉逸平(iPpei『メガネニカナウ』)
山本香織


■ストーリー
「俺は…奇跡なんか信じない」
日々、締め切りに追われる新進気鋭のタブロイド紙・サブウェイリポート。
滑走路事故、人権団体のクレーム、インサイダー取引、届かない原稿、脱税疑惑。
刻々入り続けるニュースの奔流。次々起こり続けるトラブルの山。
戦場と化す深夜の編集局に、予期せぬ来訪者、幽霊が訪れた。

真夜中の新聞社に、小さな奇跡が舞い降りる…。

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-45-2
電話 0359449227 FAX 0368801549 
E-MAIL:kassaikikaku@gmail.com