LinkIcon日本語LinkIconEnglish
HOME > 公演案内

演劇のろま集団2018.jpg
22日(木) ★14時-(A)/★19時-(B)
23日(金) 14時-(B)/19時-(A)
24日(土) 14時-(A)/19時-(B)
25日(日) 13時-(B)/17時-(A)
★公開ゲネプロ公演

チケット(全席自由)
ゲネプロ 2500円
前売 3200円
当日 3500円

演劇のろま集団第9回公演
『WONDERS-ある奇跡の物語-』

脚本 髙橋龍史
演出 野老真

出演
尾上恭平、伊藤ゆう子、伊藤翔平、川内佑太朗、尾﨑妹加、中山彦人、伊藤埈華、渡邉大晃、櫻田悠斗、野老真、豆鞘俊平、一之瀬花音、石川莉麻、宮澤志暢、吉野沙織

ドロシー.jpg
2月28日(水) 19:00
3月1日(木)  14:00☆★ / 19:00
3月2日(金)  14:00☆ / 19:00
3月3日(土)  13:00 / 18:00
3月4日(日)  12:00★ / 17:00

★・・・「お子様歓迎デー」未就学のお子様の入場OKです!
☆・・・平日昼割

開場および受付開始は、開演の30分前です。

前売り 3,900円
平日昼割 3,400円
学割 各500円割引
(当日券は+500円)

ゴーゴー!シアターゴーワー第1回公演
『ドロシー!』

脚本・演出 黒田勇樹

出演
伊丹孝利(演劇ユニット宇宙食堂)、向望実(オフィス★怪人社)、稲元洋平(劇団五◯鬼)、斎藤このむ(激団リジョロ)、松山菜々子、葛西祥太(劇団クロックガールズ)、山端克尚、安部良治、有本朱沙、北澤美恵、珠居ちづる、徳丸舞香、吉田紳(風凛華斬)、Яieko、黒田勇樹、小宮山武士、他


ひとは、いくつも夢をみる。
夢を叶えた人の、叶えなかった夢はどこへゆくのだろう?
ある朝、ゴミ捨て場から悪夢の様な世界に迷い込んだ男田辺と、ゴミ捨て場をカラスから守る少女ドロシーの不思議な冒険の物語。
死にかけのヤクザ、勇気を求めるライオン、仕事が長続きしないブリキのキコリを巻き込んで、カラスたちを束ねる魔女カーリーや、ライオンをつけ狙うハイエナたちとの激しい戦いの末に田辺がたどり着く答えとは?

なうぷりんちんぐ.jpg
3月7日(水)19:00
3月8日(木)14:00/19:00
3月9日(金)14:00/19:00
3月10日(土)13:00/18:00
3月11日(日)12:00/16:00

前売り:4000円
平日昼割:3500円 
学割:3000円
当日:+500円
リピーター&ペア割:5600円/2人

ドミノ企画プロデュース『リスポット!!』

脚本:大橋頼
演出:高島紀彦

CAST
橋本浩太朗 宇敷浩志 平岡かなみ 永田祥子 織田俊輝 大橋頼 奥村啓介 百々ともこ 住松侑佳 小城祐介 川口ゆずき 神坐慶 村田諒人 北村大祐 ささの堅太


劇団しましまパンダは第3回目となる本公演を控えていた。
顔合わせに集まった劇団員と客演の大物女優若竹。
しかし、主宰の田島の姿がない。
どうしたのかと首をかしげる一同のもとに一通の電話が入る。
田島が階段から転落、意識不明で入院しているという。

本公演の脚本は田島が書いているため脚本が無いと焦る一同。
そこに、「カフェ」と書かれた田島のメモが見つかる。
そこに脚本の手がかりがあると信じ、副団長の日高を筆頭に劇団員達は必死にそのメモから脚本を書き上げようとする。

個人経営のカフェ「なんやかんや」を舞台として脚本を進めるも、次第に行き詰っていく劇団員。
しかし日高には、公演を中止できないある理由があった…。

意識不明のなか明太子の妖精と心を通わせながらなんとか意識を取り戻そうとする田島。
ばらばらになっていく劇団員。
板挟みになりながら追い詰められていく日高。

さまざまな思いが交錯する中、果たして日高は無事に本公演の幕は上げることが出来るのか!?そして田島は無事に意識を取り戻すことが出来るのか!?

新進気鋭の脚本家・大橋頼が描く愛と笑いと成長の人情喜劇。

※公演のお知らせは逐次アップさせていただきますが反映まで2~3営業日お時間を頂くこともございます。ご了承くださいませ。

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-45-2
電話 0359449227 FAX 0368801549 
E-MAIL:kassaikikaku@gmail.com